マドンナの家出息子ロッコ・リッチー大麻(マリファナ)所持で逮捕!【画像/写真有】

世界的な歌姫、マドンナの息子ロッコ・リッチーが、大麻(マリファナ)所持の罪で、ロンドン警察に逮捕されていたという衝撃的なニュースが入ってきました。

今回は、マドンナの愛息子ロッコ・リッチーが逮捕されてしまった経緯について、お伝え

したいと思います。



マドンナの息子ロッコ・リッチーの父や年齢は?画像/写真あり

マドンナの息子ロッコ・リッチーは、2000年8月11日ロサンゼルス生まれの16歳です(2016年11月時点)。

思春期真っただ中の少年ですね。

写真はこちら!!

出典:pepele.com

出典:pepele.com

※もちろん右側がロッコ・リッチーです

なんだか、やんちゃそうな風貌・・・笑

ロッコ・リッチーのお母さまは、あの世界的歌手マドンナで、お父さまはイギリス人映画監督ガイ・リッチーです。

出典:dailymail.co.uk

出典:dailymail.co.uk

ガイ・リッチー監督といえば、「シャーロック・ホームズ」シリーズが有名です!

父も母も、超有名人なのでロッコ・リッチーは、生まれた瞬間からセレブ確定ってことですね!

ちなみに、マドンナとガイ・リッチーは2000年11月、アイルランドのお城で結婚式を挙げ、注目を集めましたが、2008年に離婚しています。

アイルランドのお城で結婚式って、いくらかかるのでしょうか・・・?笑



セレブの結婚式について、気になる方はコチラの記事も参考にしてみてください。

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスの結婚式費用は?新婚旅行は宇宙?

出典:topicks.jp

出典:topicks.jp

マドンナの息子ロッコ・リッチー家出事件

マドンナとガイ・リッチーの離婚後、ロッコ・リッチーは、母マドンナの住むニューヨークで暮らしていました。

しかし、自分にも他人にも厳しいマドンナに対して、ロッコ・リッチーが反発するようになります。

確かに、マドンナは、還暦が近いにもかかわらず、ワールドツアーで、超ハードなステージパフォーマンスを披露していますし、少なくとも、自分にはかなりストイックそうですよね・・・。

出典:sizlingpeople.com

出典:sizlingpeople.com

どう見ても、60歳近い女性には見えないです(もはやオバケ・・・)

そんなストイック&教育ママのマドンナに縛られたくないと思ったロッコ・リッチーは、2015年のクリスマスに、ロンドンで暮らす父ガイ・リッチー監督を訪ね、そのまま帰ってこなくなってしまいました。

マドンナとガイ・リッチー、息子の親権をめぐり争う

「息子のロッコ・リッチーをとられた!」

と思ったマドンナは、ロッコ・リッチーの親権をめぐり、元夫のガイ・リッチーと争います。

マドンナは、息子がいなくなったことが、相当ショックだったのか、コンサートでも「愛息子に捧げる歌」を歌い、泣いてしまうという出来事もありました。

しまいには、マドンナは

「国際的誘拐の罪でガイ・リッチーを訴える!」

とまで主張していたようです。

母の執着恐るべし・・・。

結局、息子ロッコ・リッチーが、どうしてもロンドンに住む父ガイ・リッチーの元から離れようとしなかったので、マドンナもあきらめたようです。





家出息子ロッコ・リッチー、大麻(マリファナ)所持で逮捕

教育ママ、マドンナの束縛から逃れたロッコ・リッチーは、ゆるーい父の元でやりたい放題遊んでいたようです。

出典:irishmirror.ie

出典:irishmirror.ie

タバコや喫煙の噂もありました。

そして、2016年9月、ロッコ・リッチーは大麻(マリファナ)所持の罪で逮捕されてしまいました。

断腸の思いで、息子ロッコ・リッチーを手放したのに、ロンドンで逮捕されるなんて、マドンナが気の毒ですよね・・・。

逮捕されたロッコ・リッチーの処分は、すでに決定しているようで、「ドラッグに関する教育プログラム」に参加したとのことです。

息子ロッコ・リッチーの逮捕がメディアで報道されたのは、逮捕から2か月後の2016年11月ですが、マドンナはメディアに対して、次のようにコメントしています。

「私は息子をとても愛しています。彼が必要としているサポートを与えるためなら何でもするつもりです。プライバシーを尊重してくれることを望みます」

出典:ELLE online,elle.co.jp

やんちゃボーイのロッコ・リッチーが、マドンナを安心させてくれる日が待ち遠しいですね・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です