スリル満点のサスペンスドラマ!「クリミナル・マインド-FBI行動分析課-」の感想・あらすじ・ネタバレ有り

海外ドラマ「クリミナル・マインド-FBI行動分析課-」のおすすめ度

 ★★★★☆ オススメ!観る価値有り




海外ドラマ「クリミナル・マインド-FBI行動分析課-は、刑事モノが好きで、ハラハラドキドキ感とスリルを味わいたい人にはもってこいの作品です。

今まで数々の海外刑事ドラマを見てきましたが、これだけのシリーズ全て見ても展開が全く読めず、毎回ハラハラしながら見ることができます。

一話一話殺人事件が起こるのですが、毎回犯人やその周りの人々のドラマがあったり、FBI行動分析チームが犯人の心情を巧みに分析して事件を解決していくさまがテンポ良く描かれていて、飽きることなく次々と見られました。

FBIチームもチームワークといい、ホッチ(トーマス・ギブソン)を筆頭にデレク(シェマー・ムーア)リード(マシュー・グレイ・ギュブラーjj(A・J・クックガルシア(カースティン・バングスネス)エミリー(パジェット・ブリュースター)など個性豊かで見ていて面白いです。

特にガルシア(カースティン・バングスネス)リード(マシュー・グレイ・ギュブラーの個性は一際目立つものがあり、このドラマを更に盛り上げています。

ガルシア(カースティン・バングスネス)デレク(シェマー・ムーア)の刑事らしからぬジョークも面白く、毎回どんな掛け合いがでてくるのか楽しみでもありました。

刑事ドラマでは死体やグロテスクな場面も多々ありますが、このドラマはあまりそこまでのシーンは無く、一人でも家族でも見られる比較的見やすいドラマになっている印象でした。



変人スペンサーリード。マシュー・グレイ・ギュブラー自身も相当変わり者?

マシュー・グレイ・ギュブラーが演じるのはドクター、スペンサーリードでかなり頭脳明晰であり、毎回様々な知識や正確な数式から犯罪者の行動や心理を分析していきます。

関連記事★

マシュー・グレイ・ギュブラー、来日時のファンサービスは靴下にお絵描き?

チームもリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)のことをかなり信頼しており、チーム内では一番若いながらもいつも新たな視点で事件を解決に導いていきます。

しかし、彼は勉強ばかりで頭は良いですが恋愛やコミュニケーション力に関しては全くでドラマの中でも度々苦労しています。

そこがリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)の魅力でもあるのかなと思います。

個人的にはかなりリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)が好きで、毎回彼の頭脳とちょっと抜けたところを見るのが楽しみで仕方ありません。

実際、かなりイケメンで格好良いのにもかかわらず、勉強ばかりしていたため、恋愛やコミュニケーションはからっきしというリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)のキャラクターに親しみを感じます。

現実にもリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)のような人がいたら良いのにと毎回このドラマを見るたびに思ってしまいますね。

そんな大好きなリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)に彼女らしき人ができてしまったときは相当へこみましたが。



A・J・クックの演じるJJは女性の憧れる女性★

A・J・クックが演じるのはジェニファー、ジャロウ(通称JJ)捜査官で、メンバー内ではプレスの役割を担っています。

マスコミ対応やメディアなど様々な公の場でのいわば橋渡し役です。

日本の警察にはこんな職種あるのかずっと疑問でしたが、感心してずっと見ていました。

jj(A・J・クック)は、マスコミ対応だけでなく、更に子供絡みの事件の中では小さい子供に対応したり、家族の問題となると優しいjj(A・J・クック)が積極的にコミュニケーションしたりと対処していて、マルチに活躍しています。

シーズン半ばでは同じ捜査官と結婚し、子供もできました。

結婚するまでは美しくて明晰でしたが、結婚して子供ができてからのjj(A・J・クック)はそれにプラスでたくましさと女の強さというものが表情からもにじみ出ていました。

個人的にjj(A・J・クック)は大好きで、今でもこんなに美しくてたくましくて格好良い女性になりたいとずっと思っています。

彼女なくしてチームは成り立たないと思う程、毎回大活躍です。仮面強盗の時の彼女の見せる表情には女の生き様と強さが垣間見え、かなり励まされました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です