ユアン・マクレガー、反日で日本嫌いの噂に迫る!バイクの旅って何?【天使と悪魔・トレインスポッティング】

スコットランドが生んだ最も偉大な俳優と言われる、ユアン・マクレガー

okmusic.jp

日本では映画「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービ役で知られています。

2012年にイギリス出身俳優として9年ぶりにヨーロッパ映画賞男優賞を受賞、

2015には監督デビューも果たすなど第一線で活躍しているユアン・マクレガー。

今回はそんなユアン・マクレガーについて注目していきましょう!






ユアン・マクレガーの身長は?

ユアン・マクレガーの身長は178cm

tomandlorenzo.com

海外の男性は皆身長が高くて羨ましいですね…。

ちなみに体重は74 kgだそう。




ロンドンからNYまで三万キロのバイク旅!「ユアン・マクレガー 大陸縦断~バイクの旅」

日本にもドキュメンタリーや旅番組がありますよね。

少し昔では、芸能人が外国に滞在し文化を学ぶ「世界ウルルン滞在記」なんて番組があったりもしました。

実は昔、ユアン・マクレガーもそういった企画を行ったことがありました!

その名も「ユアン・マクレガー 大陸横断~バイクの旅」。

tvguide.com

ユアン・マクレガーが、友人の俳優チャーリー・ブアマン115日間ものバイク旅を敢行!

ロンドンからスタートし、モンゴルやカナダなどを越え最終地点のニューヨークまで

同行者はカメラマンたった1人の3人旅で、完全ドキュメンタリーとなっています。

途中バイクが故障したり、ホテルに案内してきた胡散臭い男がマフィアだったり…と様々なハプニングが2人を待ち受けます。

2人が試練にブチ当たりながら時に不安を抱え、時に自分というものを深く考えながら、俳優ではない“素”で旅をする姿は必見。

2004年の企画ですが後に第2弾が製作され、

そこではスコットランドから南アフリカまでをバイクで旅しました。

インタビューなどの特別映像付きのDVDも発売されています。

バイクや旅が好きな方はもちろん、シナリオなしの人間ドラマを楽しみたい方、

とにかく面白い何かを探している…という方にもオススメです!




ファンを悩殺したユアン・マクレガーの司祭姿!映画「天使と悪魔」

2009年に公開されたアメリカ映画「天使と悪魔」。

movies.yahoo.co.jp

「ダ・ヴィンチ・コード」の続編で、主人公は同じくトム・ハンクスが演じています。

舞台はローマ教皇が死去したあとのヴァチカン。

教皇を選ぶ会議、コンクラーベが開かれようとしている最中、次期教皇候補といわれていた4人が誘拐されてしまいます。

そして宗教学の専門家である主人公のロバートに、ヴァチカン警察からお声がかかる…

といったところから始まります。

ユアン・マクレガーは亡くなった前教皇の部下、秘書長(カメルレンゴ)のパトリック・マッケンナを好演。

特に話題となったのが彼のカソック姿!

aceshowbiz.com

カソックとは聖職の平服。

厳格な雰囲気を漂わせていながらもどこか色気がありますね。

多くの女性ファンが彼のカソック姿に悩殺されたとか…(ちなみに「カソック姿」でGoogle検索をかけると真っ先にユアン・マクレガーがヒットします。)

映画「天使と悪魔」、ご鑑賞の際は聖職のユアン・マクレガーも併せてお楽しみ下さい(笑)





若者から絶大な指示を得た映画、まさかの続編!ユアン・マクレガー主演映画「T2 トレインスポッティング」

数多くの映画賞にノミネートされ、ヨーロッパやアメリカ、公開当時の日本でも大ヒットとなった映画「トレインスポッティング」。

1997年に公開され、若者を中心に大人気となりました。

当時無名だったユアン・マクレガーを一躍人気俳優に押し上げた映画でもあります。

そんな「トレインスポッティング」のキャスト、スタッフ達が再集結し、続編となって帰ってきました!

getnews.jp

ヘロイン中毒の若者達がドラッグから足を洗おうと奮闘する姿が描かれた前作。

本作では大人となった…にも関わらず家族に愛想を尽かされたり、売春稼業を行うなどダメな大人になってしまった20年後の彼らの姿が描かれます。

ユアン・マクレガー演じる主人公のマーク・レントンはなんと大金を持ち逃げし故郷に帰ってきた、という設定です。

映像の斬新さとカッコよさ、胸を打つストーリーに見たもの全てが心を奪われた「トレインスポッティング」。

続編ではどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!




10年ぶりにユアン・マクレガーのオビワンが出演していた!映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

2015年に公開された映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。

1999年から2005年までに製作されていたスター・ウォーズ三部作壮年期のでオビ=ワン・ケノービを演じたユアン・マクレガーが、本作で久し振りにシリーズに出演しました。

battlefront.wikia.com

…といっても、声の出演のみ!
気づかれなかった方も多かったようです。

ユアン・マクレガーがオビ=ワン・ケノービとして声の出演をしているのは、主人公のレイが初めてライトセーバーを手にし夢の中に入り込むようなシーン。

最後に「レイ、これがお前の最初のステップだ」と呼びかける声がオビ=ワン・ケノービなのです。

これから見る方、もう見た方もこれを踏まえてもう一度見てみると面白いかもしれませんね!




ユアン・マクレガーは日本嫌い?反日って本当?

たびたび反日といわれるユアン・マクレガー。

結論から言うと、彼が自らの口で日本が嫌いだと言ったという記録はありません。

なぜそんな噂が立てられているのかというと、彼が来日したことがないことが主な理由

またユアン・マクレガーは英会話教室やコーヒー、トヨタなど日本のCMに多く出演しています。

かつて「日本のCM出演のギャラで豪邸を建てた」という発言をしたことがあり、

金儲けのためにCM出てるの?という解釈が出てきてしまったことも要因の一つのようです。

2012年の映画「砂漠でサーモン・フィッシング」の公開時に行われたインタビューでは、「いつか絶対に日本に行きたい」と好意的なコメントを寄せています。

プロモーションの際には他の映画の仕事が入ってしまい、来日する機会を逃しているのだとか。

また2005年に公開された主演映画「アイランド」のプロモーションの際には、

「来日できず残念です」というビデオメッセージを送ってくれたことも。

他にも色々理由が挙げられていますが、

明確な根拠はない噂話なので気にする必要はないと言えます。

いつか彼が来日してくれる時が楽しみですね!




【インスタ】ユアン・マクレガーのInstagramがかわいい!

Instagramに登録中のユアン・マクレガー。

日々の記録や宣伝の他に、政治のことについても多く言及しています。

最近はかなり頻繁に更新しているようです!

Instagram

ユアン・マクレガーの投稿、少しかわいいんです(笑)

彼の投稿を少しご紹介!

うさぎとユアン・マクレガー。

Back with my right hand man. Sidney Smitherington-Smythe.

A post shared by Ewan McGregor (@mcgregor_ewan) on

犬とユアン・マクレガー。

My little one grew this Peach in our garden! It's full of love!

A post shared by Ewan McGregor (@mcgregor_ewan) on

家でできた桃が「愛に溢れてる!」と歓喜するユアン・マクレガー。

Night out with my mate @jimmywebbnyc #lovinlife

A post shared by Ewan McGregor (@mcgregor_ewan) on

友達とはっちゃけるユアン・マクレガー。

VW dork. @bugnbox @vdubber4life

A post shared by Ewan McGregor (@mcgregor_ewan) on

フォルクスワーゲン愛を爆発させるユアン・マクレガー。

不思議ちゃんな感じが漂っています(笑)

まだまだ色んな顔を見せてくれるユアン・マクレガー。

彼の出世作「トレインスポッティング」続編、「T2 トレインスポッティング」は4月8日に公開予定です!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です