ギャスパー・ウリエル左頬の傷の原因は?元彼女&結婚はいつ?超絶美形俳優☆

シャネルのフレグランス『BLEU DE CHANEL』のイメージモデルや、

2014年映画『SAINT LAURENT/サンローラン』で

フランスのファッションデザイナー、イヴ・サン=ローランを演じている

超絶美形のイケメン俳優★ギャスパー・ウリエル

出典:news.ameba.jp

ギャスパー・ウリエルは、女性からだけでなく、男性からもイケメンと言われるだけあって

完璧な顔立ちをしていますよね♪カッコいい〜

カッコいい〜連呼していても『また言ってるよ…』くらいの

広〜い心で受け止めながらお進みください。

だってカッコいいんだもん!笑

ギャスパー・ウリエルの魅力を多くの方に知って頂きたいので

彼女や結婚の噂などの気になることや、おすすめ出演映画情報(最新作含)などをまとめてご紹介したいと思います♪

超絶美形★ギャスパー・ウリエルの身長は!?左頬の傷は幼少期に負ったものだった!

出典:blog.livedoor.jp

ギャスパー・ウリエルって、顔が小さいしスタイルがいいので高身長に見えませんか?

でも、高身長に見えてるだけで本当はそんなに高身長じゃない!

なーんてこともあるかもしれない!と気になったので、ギャスパー・ウリエルの身長を調べてみました♪

ギャスパー・ウリエルの身長まで…

3

2

1

じゃ〜ん!!

実際のギャスパー・ウリエルの身長は180cmのようです。

予想ではもう少し高いかなーと思っていたので180cmか〜。

というのが正直な感想ですけど、ギャスパー・ウリエル充分高身長ですね♪

そしてキレイに整った顔立ちのギャスパー・ウリエル

かっこいいですよね〜ずっと眺めていたい(笑)

頬にある傷も、普通だったらキレイな顔してるのにもったいない!と思うのでしょうが

ギャスパー・ウリエルの場合は傷があるのが逆にいい!

とっても魅力的だと思ってしまうのは私だけでしょうか。

そんなギャスパー・ウリエルの頬の傷はどうやって出来たものなのか気になりませんか?

すごいビックリする内容なのですが、

なんと、ギャスパー・ウリエルは子どものときに番犬猛犬などのイメージが強い犬!

ドーベルマンに噛まれた際に出来た傷なんだとか。

怖っ…。

痛っ…。

想像しただけで鳥肌がたってしまいますね。

犬を怒らせると怖いってことで、みなさんも気を付けましょう!

 

ギャスパー・ウリエルの恋人情報♡元彼女はどんな人!?現在、結婚&子供は!?

超絶美形俳優★ギャスパー・ウリエルと付き合っていた!

な〜んて聞いたら、うらやましい!!と思いますよね。

そんなギャスパー・ウリエルの元彼女は

2002年に『クレアの純真』で映画デビューした

フランスの女優セシル・カッセルです。

セシル・カッセルは1982年6月25日生まれの34歳(2017年3月時点)なので

1984年11月25日生まれのギャスパー・ウリエルよりも2歳年上です。

付き合っていた当時ギャスパー・ウリエルは20歳〜22歳!

出典:vielivha-norm.jugem.jp

たった2歳差なのに、セシル・カッセルの方がもう少し年上に見えませんか?

ギャスパー・ウリエルが若く見えるのかな?

しかし、セシル・カッセル…胸がデカい!いいな〜分けてほしいな〜(笑)

出典:sankei.com

スタイル良すぎですね。こんなにドレスをキレイに着れるスタイル憧れます。

髪色はブロンドの方が個人的には好きだなー♪

セシル・カッセルとギャスパー・ウリエルの交際期間は約2年間でした。

そして最も気になるのが、ギャスパー・ウリエルの現在の恋愛事情ですね♪

Q.結婚はしているのでしょうか?

調べてみました!

A.2013年より交際を始めたモデルのガエル・ピエトリとの間に

2016年2月男の子が誕生しているようです。

しかし、ギャスパー・ウリエルとガエル・ピエトリが結婚をしているのかどうかはわかりませんでした。

ギャスパー・ウリエルたちは、入籍はせず事実婚パターンかもしれないですね!!

実際にどうなのか確実な情報を手に入れることが出来た際には、

更新しておきますのでお待ちくださいませ。

出典:elle.co.jp

ガエル・ピエトリとギャスパー・ウリエル

美男美女すぎて、まぶしい〜っ!!二人の息子はどっちに似ててもイケメン決定ですね!

出典:elle.co.jp

ギャスパー・ウリエルとガエル・ピエトリは付き合い始めてから、映画のプレミアやパーティなど公の場にはツーショットで登場しているほどの仲良しカップル!

これからも二人で仲良く子育て楽しんでくれたらいいな。と思います♪

いやー、ギャスパー・ウリエルみたいに旦那がカッコいいなんてうらやましいですね。

でもガエル・ピエトリも美人さんなので、男性の方は奥さんが美人でうらやましい〜

となるのでしょうね、きっと(笑)

ギャスパー・ウリエル最新作映画『たかが世界の終わり』ジャパンプレミアの舞台挨拶のため来日★

カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した映画『たかが世界の終わり』のジャパンプレミアが

2016年12月13日に開催され、なんと舞台挨拶にギャスパー・ウリエルが登壇しました。

ギャスパー・ウリエルの来日は5年ぶり7回目。

ギャスパー・ウリエルは『たかが世界の終わり』で余命わずかな主人公ルイを演じています。

「コンバンワ」と日本語で挨拶したギャスパー・ウリエル

来日できて嬉しいです。今日が日本での初のお披露目会ということで、文化の違う国でどんな反応が見られるのかドキドキしています。」と語っています。

出典:natalie.mu

そして、今回の来日では日本でオフの時間がとれたようで、ギャスパー・ウリエルは京都へ行く予定だと言っていました。

京都といってもたくさん観光スポットがあるのでどこに行ったのか気になりますね。

出典:timewarp.jp

ゲストに現在妊娠中の近藤千尋が登壇。ギャスパー・ウリエルに花束をプレゼント♪

出典:timewarp.jp

ギャスパー・ウリエルからは近藤千尋にベビー服のプレゼントをしていました♪

ん〜紳士!

ギャスパー・ウリエル出典:timewarp.jp

今回の舞台挨拶でのインタビューで【監督のグザヴィエ・ドランとの仕事】について尋ねられたギャスパー・ウリエル

グザヴィエ・ドランについて

ほかの俳優にとってもそそられる事柄。

俳優に対して非常にリスペクトがあり、俳優を特権的な立場に置いてくれる。

現場で新しいアイデアが湧いてくると、カメラが回っていてもカットをかけずダメ出しをしてくる。

などとギャスパー・ウリエルは笑顔を見せながら語っていました。

また、撮影中『とっても心地よかった』と現場の雰囲気も語っており、

グザヴィエ・ドランとスタッフとの信頼関係によるものだと

良好な信頼関係を築いているなーという印象でしたね♪

ちなみに映画『たかが世界の終わり』で、ギャスパー・ウリエルが演じる主人公のルイは、ほとんどセリフがないという役。

この作品を見るときはセリフがない中でどう演技をしているのか表情だったり、仕草だったりギャスパー・ウリエルの演技力にも注目して見てみて下さい♪

【ギャスパー・ウリエル】ハリウッド進出映画『ハンニバル・ライジング』

ハンニバル・レクターシリーズ第4作目の映画『ハンニバル・ライジング』は

主人公のハンニバル・レクターの青年期を描いた作品です。

そして、そのハンニバル・レクターの青年期を演じハリウッドデビューを果たしたギャスパー・ウリエル★

出典:blog.livedoor.jp

ギャスパー・ウリエル若い!そして悪い顔してますね〜!

でもそんなギャスパー・ウリエルもやっぱりカッコいい〜素敵♪

映画『ハンニバル・ライジング』のあらすじはこちら。

1944年のリトアニア。名門貴族の家系に生まれたハンニバルは戦争の悲劇により両親を失う。幼い妹ミーシャを連れて山小屋で生活を始めたハンニバルだったが、逃亡兵たちがやって来て2人を監禁。そこでのある出来事を経て孤児院に送られ、成長したハンニバル(ギャスパー・ウリエル)は、やがて逃亡兵たちへの復しゅうを誓う。

出典:cinematoday.jp

『ハンニバル・レクター』シリーズの第4作目といっても、青年期の話になるので

全くシリーズの作を見たことがない方でも楽しめる作品になっています。

ハンニバル・レクターという人物、著名な精神科医であり猟奇殺人犯なのですが

簡単に言うと『ハンニバル・ライジング』は猟奇殺人犯になってしまった過去のある出来事についてのお話といったところですね。

予告編はこちら。

日本語版の予告編がなかったので英語版になりますが英語がわからなくても雰囲気だけは伝わると思います。

出典:youtube.com

サイコスリラー系の作品大好きなんで、個人的には面白く見ることが出来ますが、

少し苦手な方は食事中は見るのをやめたほうがいいかもしれません!

でも…ギャスパー・ウリエルの出演映画の中で一番見てほしいおすすめの映画が

『ハンニバル・ライジング』なのでもう強制的に見て!って気持ちでいっぱいです(笑)

【ギャスパー・ウリエル】主演映画『SAINT LAURENT/サンローラン』

2014年のフランスの伝記映画『SAINT LAURENT/サンローラン

モードの帝王」と呼ばれた 20世紀を代表するフランスのファッションデザイナー『イヴ・サン=ローラン』絶頂期である1967年からの10年間に起こった光と影を描いた物語になっています。

ギャスパー・ウリエルはこの作品でイヴ・サン=ローラン役を好演!!

出典:filmarks.com

ギャスパー・ウリエルの眼鏡姿が見れちゃいます★眼鏡をかけてもカッコいい〜

映画『サンローラン』のあらすじはこちら。

1967年、フランス・パリ。イヴ・サンローラン(ギャスパー・ウリエル)は斬新なコレクションを次々と発表し多忙を極めるとともに、カルチャーアイコンとしてもその名をとどろかせていた。しかし、サンローランはプレッシャーから次第にアルコールや薬に依存していく。

出典:cinematoday.jp

YSLのロゴで有名なブランド『イヴ・サンローラン』ですが、

そのブランド設立者の通常であれば見ることができない

スポットライトが当たらない影の部分も取り入れられていて興味深く見ることが出来ます。

また描かれている時代のファッションもみどころですね♪

そして!『R-15指定』なのですが…

ギャスパー・ウリエルの全裸で挑んだラブシーンが!!wow

詳しくは見てからのお楽しみでお願いします(笑)

映画『サンローラン』の予告編はこちら。

出典:youtube.com

超絶美形で演技もうまいしスタイルも完璧なギャスパー・ウリエルの今後の活躍に注目♪

おしまい★

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です