クリスティン・スチュワートはロバート・パティンソンが元彼氏だけどレズ?私服画像&身長・体重紹介

「トワイライト」のベラ役として、日本でも知名度が高いクリスティン・スチュワート。

実はアメリカでは、クリスティン・スチュワートは子役時代から有名な女優で、キャリアがとても長いんです。

 

今回は、クリスティン・スチュワートの出演映画やプライベートなどをまとめました!!

・クリスティン・スチュワートの代表映画「トワイライト」

・クリスティン・スチュワートの元彼氏ロバート・パティンソン

・クリスティン・スチュワートはレズ?過去の彼女たちを紹介

・クリスティン・スチュワートの最新出演映画「カフェ・ラ・ソサイエティ」

などなど、ご紹介します★



クリスティン・スチュワートの代表映画★トワイライトのベラ役

 クリスティン・スチュワートといえば、映画「トワイライト」!

出典:hakaiya.com

 トワイライトシリーズのベラ・スワン役ですよね。

2008年にはステファニー・メイヤー原作のベストセラー小説『トワイライト』に主演のベラ・スワン役で出演。映画は1億ドルを超えるヒットとなり大ブレイク、この作品でMTVムービー・アワード女優賞を受賞した。翌年公開の続編も大ヒットとなり、英国アカデミー賞ライジング・スター賞を受賞。以降続編の『ニュームーン』、3作目の『エクリプス』など、トワイライト・サーガの全編でベラ役を演じている。

出典:フリー百科事典ウィキペディア、wikipedia

トワイライトシリーズの出演によって、クリスティン・スチュワートは125億円稼いだといわれています。

また、トワイライトでヴァンパイア役を演じていたロバート・パティンソンと恋仲になるなど

クリスティン・スチュワートにとって得るものの多い作品でした。

クリスティン・スチュワートの元彼氏はロバート・パティンソン

クリスティン・スチュワートは、映画「トワイライト」シリーズで恋人同士を演じたロバート・パティンソンと交際していました。

ロバート・パティンソンは、映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のセドリック・ディゴリー役でブレイクした俳優さんです。

dailymail.co.uk

イケメンですね!

映画「トワイライト」シリーズで恋人同士を演じたクリスティン・スチュワートとロバート・パティンソンが、プライベートでも交際しているということで、トワイライトファンにとっては、応援したいカップルNo.1になっていました。

残念ながら、クリスティン・スチュワートとロバート・パティンソンは破局してしまいました。

破局後、クリスティン・スチュワートはロバート・パティンソンとの関係について、下記のように語っています。

「私とロブが付き合ってほしいという世間からのプレッシャーが強烈で、私たちの交際が商品になってしまったの」とクリステンは米The New York Times紙が発行するT誌で告白した。

「もうリアルには感じられなかった。そのことにゾッとしていたわ。本当の自分や、人生で何をしているのかを隠したかったのじゃなく、娯楽のための話題の片棒をかつぐのがイヤだった」

出典:海外ドラマ&セレブニュース TVグルーヴ、tvgroove.com

メディアが好き勝手にクリスティン・スチュワートとロバート・パティンソンの関係をイメージ付けていたということですね。

恋人関係や彼氏彼女の関係は、本人たちの意思があってこそですが、クリスティン・スチュワートはメディアの作り上げるイメージ通りの関係をプライベートでも演じることにつかれたということなんでしょう!



クリスティン・スチュワートの恋人は女性?彼女はステラ・マックスウェル!

クリスティン・スチュワートの現在の恋人は、ヴィクトリアズ・シークレットのモデル、ステラ・マックスウェルであるという噂があります。

「え、女性同士じゃないか?!」

と驚きますよね。

実は、クリスティン・スチュワートはバイセクシャル(レズ)であることを公にしています。

クリスティン・スチュワートは、男性とも女性とも交際経験があり、現在は女性が恋愛対象のようですね。

クリスティン・スチュワートとステラ・マックスウェルの2人は、白昼堂々キスをする姿を目撃されるなどとてもオープンな関係。

出典:livedoor.blogimg.jp

クリスティン・スチュワートとステラ・マックスウェルはお互い26歳で、結婚を意識してもよい年齢でのお付き合いですから、同性結婚する可能性もゼロではないですよね!

今後の2人の進展に期待です!!



クリスティン・スチュワートとカーラ・デルヴィーニュの元恋人は同じ!

クリスティン・スチュワートの元彼女に歌手セイント・ヴィンセントがいます。

出典:cdjournal.com

クリスティン・スチュワートとセイント・ヴィンセントが恋人同士だったころには、毎日のように一緒にいて、頻繁にラブラブな様子を目撃されていたようです。

セイント・ヴィセントは、モデルのカーラ・デルヴィーニュとも交際経験があります。

ゲイの人にモテる男性がいるように、セイント・ヴィセントのようにバイセクシャルの人に受けがいい女性もいるのかもしれませんね。



クリスティン・スチュワート、Instagramはやらない?

どうやら、クリスティン・スチュワートはインスタグラムの公式アカウントを持っていないようで、見つけることが出来ませんでした。

 

2012年ごろ、クリスティン・スチュワートがSNSについて語っている記事を見つけましたので、紹介しておきたいと思います。

 

新作映画『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2』関連で最近出された電子書籍『Robert Pattinson, Kristen Stewart, Taylor Lautner – In Their Own』の 中でクリステンは、「マスコミはとても便利なものだけれど、それが原因で自分が死ぬことになるのではないか、とても怖い」と心の内を激白。「誰かが私の居場所をツイートすると、それを見た人が私を殺しにくるかもしれないんじゃないかと思うの」だとか。

出典:「クリステン・スチュワートがツイッターをやらない理由」、elle.co.jp

海外セレブは、自分の華やかなプライベートをファンに公開するのが一般的になっていますが、クリスティン・スチュワートが主張するように、そういった行為は危険と隣り合わせですよね。

クリスティン・スチュワートは危機管理がしっかりしていて、慎重な性格なのかもしれません。

この記事はおよそ5年前のものですが、SNSが当時より普及したいま現在も、この主義を貫いている可能性が高いですね。 



クリスティン・スチュワートの私服ファッションやメイクを紹介【画像有】

クリスティン・スチュワートの私服ファッションをご紹介します!

出典:c2.atwiki.asia

出典:c2.atwiki.asia/livia

うえ出典:1.bp.blogspot.com

映画の試写会やイベント等ではドレッシーで派手なファッションを披露することが多い

クリスティン・スチュワートですが、私服はいたってシンプル。

クリスティン・スチュワートは、上の写真3枚のようなラフでボーイッシュな服装が多いです。

一歩間違えたらダサいけど、クリスティン・スチュワートが着るとめちゃめちゃ決まってますよね(笑)

続いてクリスティン・スチュワートのメイクを見ていきましょう!

出典:www.vogue.co.jp

クリスティン・スチュワートのメイクで特徴的なのはアイメイクです。

目じりから大幅にはみ出させてしっかりアイラインを引き、目の下側にもラインを入れて、はっきりとした目元を演出しています。

濃いめのアイメイクとは対照的にチークや口紅の色味はおさえており、全体的にバランスをとっていますね。

日本人が真似するのはなかなか難しそうなメイク手法です(笑)



クリスティン・スチュワートの身長・体重は?

クリスティン・スチュワートの身長は168cm,体重はなんと45キロ!!

軽すぎる!!(笑)

それくらい軽くないと、クリスティン・スチュワートくらいスレンダーなボディは実現しないのかと思うと悲しくなります。。。

クリスティン・スチュワートはメンタルブレイクすると食欲が沸かなくなる傾向にあるようで、失恋したときはポテトチップスしかたべなかったこともあるとか!

クリスティン・スチュワート出演!映画パニックルーム

出典:blogimg.goo.ne.jp

他の女優の代役として出演が決定した映画「パニックルーム」で、クリスティン・スチュワートは世間に認知されることとなります。

クリスティン・スチュワートは、当時12歳でジョディ・フォスター演じるメグの娘役を立派に演じ、その演技も好評でした。

あらすじはこんなかんじ↓

マンハッタンのど真ん中にあるタウンハウスを衝動買いしたメグ。
離婚調停中の夫は製薬会社の大物のため、お金に困ることもなく、メグと娘のサラは家を買って引っ越す。
元の持ち主の大富豪は用心深い性格だったらしく、絶対安全の緊急避難用の隠し部屋「パニックルーム」も作っていた。

引っ越しを済ませたその夜、3人の泥棒が侵入してくる。
彼らはメグたちが引っ越してきたことを知らず、無人の家だと思い込んで侵入してきたのだった。

当然、新しい入居者の存在に驚く泥棒たちだったが、侵入者の存在に気が付いたメグとサラも衝撃を隠せない。
慌ててパニックルームに逃げ込むが、メグは閉所恐怖症、サラは糖尿病でインスリン注射を欠かす事が出来なかった。
パニックルームについている監視カメラとスピーカーを使って交渉するが、彼らはパニックルームに用があるという。

そうして攻防戦が始まる。

パニックルームに詳しいメンバーのひとりによって苦しめられるメグとサラだったが、3人組が仲間割れを始めた事から生き延びるチャンスが巡ってくる。
隙を付いて携帯電話を持ち込み、何とかして警察に通報、元夫のスティーヴンにも助けを求める。

やがて3人組が決裂して、暴力的なラウールが暴走を始める中、サラの命が危うくなり始める。

出典:映画『パニック・ルーム』あらすじとネタバレ感想、mihocinema.com




クリスティン・スチュワート出演映画「カフェ・ソサエティ」

出典:www.cinemacafe.net

昨年、アメリカで公開されてから高い評価を受けている映画「カフェ・ソサエティ」。

ジェシー・アイゼンバーグ、クリスティン・スチュワート、ブレイク・ライブラリー他

豪華キャストが共演を果たしていることで話題です。

あらすじはこんな感じ、、、↓

世間知らずの主人公ボビー(ジェシー・アイゼンバーグ)と彼からの求愛に迷うヴェロニカ“愛称ヴォニー”(クリステン・スチュワート)、そしてボビーの前に現れるもうひとりの美女ヴェロニカ(ブレイク・ライブリー)の3人が織りなすもつれた恋を通して、誰しもが共感できる“人生の選択”というテーマを探求していく。しかし、運や偶然にふわふわと流される人間の理想は儚い夢のごとし、二手に分かれた道は選んだ方が過ちだったと後で悔やむのが常。そんな思わず目からウロコが落ちるアレン流の人生観を、ハリウッドのみならずニューヨークに夜ごと集う夢の住人たち《カフェ・ソサエティ》を今に甦らせたゴージャスな映像美とともに堪能できる大人のおとぎ話

出典:Hollywood News、hollywood-news.jp

クリスティン・スチュワートとブレイク・ライブラリーどちらを恋人に選ぶかって、とても悩ましいですね!

どちらをとってもめちゃくちゃ幸せだと思いますが、映画「カフェ・ソサエティ」の主人公ボビーは物語の中で最終的にどちらを選ぶのでしょうか。

とても気になります!日本での公開は2017年5月5日です!

以上、クリスティン・スチュワートについてのまとめでした!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です