ナオミ・ワッツ、なぜ日本風の名前?仏教徒でニコール・キッドマンと親友!

2017年2月18日に日本公開予定の「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に出演予定のナオミ・ワッツ

出典:pinterest.com

ブロンドに青い瞳がステキな女優さんですね。

私が最初にナオミ・ワッツを知ったのは2013年、「ダイアナ」で故ダイアナ妃を演じた時です。

ダイアナ妃もおキレイでしたが、ダイアナ妃を演じるナオミ・ワッツもマジでキレイ!

出典:cinemawith-alc.com

ただ、最初ナオミ・ワッツという名前を聞いた時、

ん?ナオミって日本人風の名前・・・?

と思った方、多いのではないでしょうか?

私も「ナオミ」という日本人ぽい名前とナオミ・ワッツの容姿のギャップに違和感を感じました。

今回は、ナオミ・ワッツの名前の由来と実は仏教徒という噂、親友ニコール・キッドマンとの写真、元恋人やお子様について、ご紹介したいと思います。



ナオミ・ワッツのプロフィール。年齢&身長は?

本名: Naomi Ellen Watts
生年月日: 1968年9月28日
出生地: イングランド・ケント州
国籍: イギリス・オーストラリア(二重国籍)
身長: 164cm

出典:ウィキペディアフリー百科事典

ナオミ・ワッツは、1968年イングランド生まれの48歳(2017年1月時点)。

めちゃめちゃ若く見えますね!

48歳には見えません・・・。

身長は164cmとハリウッド女優にしては小柄な方ですね。

ナオミ・ワッツは、4歳の時ご両親が離婚し、7歳の時にお父さまを亡くされているようです。

そして、プロフィールで気になるのは、二重国籍!

日本では馴染みが薄いですが、世界的にはイギリスなどOKな国もあります。

二重国籍の俳優さん関連情報↓

ウェントワース・ミラー

出典:blog.livedoor.jp

ウェントワース・ミラーがバイオハザードに出演!今の姿や身長、同性愛、ロシアへ手紙などまとめ

ナオミ・ワッツはイングランド出身なので、もともとイギリス国籍でした。

しかし、14歳の時におばあさまの出身地であるオーストラリアに移住したため、オーストラリアの国籍も取得し、二重国籍となったようです。



ナオミ・ワッツ、日本風の名前「ナオミ」の由来は?

「ナオミ」という名前は、日本人っぽい名前と思っていましたが、欧米でもメジャーな名前のようです。

なんと、アメリカで2015年の女の子の名前人気ランキング77位らしいです!

(メジャーとまでは言えないかも?笑)

もともと、「ナオミ」はヘブライ語が起源で、ユダヤ教の経典「旧約聖書」に登場する有名な女性の名前です。

なので、欧米の方にとって、「ナオミ」という名前は、ユダヤ教を連想させるようですよ!

日本人にとっては、「ナオミ」といえば、「直美」になってしまいますが・・・

出典:Instagram.com

次≫仏教徒の噂?

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です