レアル・マドリードへの移籍ダニ・セバージョス!具体的なプレースタイルやプロフィール、 ウイイレでの能力は?

ついにレアル・マドリードへの移籍が決まったダニ・セバージョス!具体的なプレースタイルやウイイレでの能力など総合的にまとめてみました。

出典:www.realmadrid.com

ダニ・セバージョスのプロフィールについてwiki風に見る!身長や体重は?

国籍    スペイン

生年月日  1996年8月7日

出身地   ウトレラ

身長    176cm

体重    65kg

出典:ウィキペディアフリー百科事典

ダニ・セバージョスは将来が有望視されているスペイン人サッカー選手です。2014年から2017年にかけてレアル・ベティスというチームにダニ・セバージョスは所属していました。かつてダニ・セバージョスはユース時代にセビージャというチームに所属していたこともあり、スペインの中ではかなり若い時からダニ・セバージョス才能に注目してきた人も少なくありません。



ダニ・セバージョスのプレースタイルはチームを強くする⁉新しい背番号とポジションについて

司令塔タイプのプレースタイルを誇っているのがダニ・セバージョスです。 以前の日本代表で遠藤選手が、代表チームの心臓のような機能を果たすと言われていましたが、ダニ・セバージョスはまさにその機能をチームの中で果たします。ダニ・セバージョスはディフェンスラインとのボール回しを巧みに行いゲームを組み立てます。そして何よりダニ・セバージョスの優れているところはボールコントロールです。どんなボールでも簡単にトラップし、自分の望む場所にボールを止めて、相手に取られないよう巧みにコントロールします。攻撃面においてはダニ・セバージョスのスルーパスは卓越しています。ノールックパスや相手ディフェンダーの裏をかくスルーパスをダニ・セバージョスは得意としています。ダニ・セバージョスは現在レアルマドリードで24番の背番号つけることになっています。 ちなみに以前所属していたレアル・ベティスてダニ・セバージョスはエース番号の10番をつけていました。



ダニ・セバージョスついにレアル・マドリードへの移籍が実現!

ダニ・セバージョス2017年シーズンから念願のレアルマドリードに移籍することとなりました。現在歳のダニ・セバージョスだが年代別のスペイン代表に選ばれていることもあり、レアルマドリードはその才能を見落としませんでした。レアルはスカウト人も優秀ですね。ダニ・セバージョスは6年契約をして、レアルマドリードの一員としてプレーすることになります。ダニ・セバージョスが周りのスター軍団と、ともにプレーをしゴールしている姿を早く見たいです。

出典:www.soccer-king.jp





ダニ・セバージョスの気になる移籍金や年俸は?

ヨーロッパ複数クラブからの関心が伝えられていたセバージョスは、1800万ユーロ(約23億円)の移籍金でレアル・マドリーの一員になるものとみられている。

出典:レアル スペイン期待の才能を獲得。6年契約でセバージョス加入、www.footballchannel.jp

ダニ・セバージョスの年俸については詳しく知られていないですが、23億円近い移籍金で移動することになります。さすがダニ・セバージョスって感じですね。レアル・マドリーがどうしても欲しいと思わなければ、さすがに6年契約やこの金額の移籍金は払わないのではないでしょうか?レアル・マドリード在籍中に是非ダニ・セバージョスの成長を見てみたいです。



ダニ・セバージョスが出場したUEFA U-19欧州選手権で見事優勝

ダニ・セバージョスは2015年に開催された、UEFA U-19欧州選手権にスペイン代表として出場しました。結果は何と、優勝です。ダニ・セバージョスの活躍もありスペイン代表は、強豪国を次々と倒し優勝することができました。

出典:www.realmadrid.com

ダニ・セバージョスのウイイレでの能力は?

オフェンスセンス   71

ボールコントロール  81

ドリブル       83

グラウンダーパス   77

フライパス      75

決定力        67

プレースキック    68

カーブ        70

ヘェディング     60

ディフェンスセンス  60

ボール奪取      75

キック力       65

スピード       71

瞬発力        75

ボディコントロール  74

フィジカルコンタクト 62

ジャンプ       65

スタミナ       73

逆足頻度       2

逆足精度       2

コンディション安定度 5

ケガ耐性       3

出典:ウイニングイレブン2017攻略鬼、we2017.kouryakuki.net

まだダニ・セバージョスの能力は高いとは言えないですね。必ず勝たなきゃいけない試合ではダニ・セバージョスはベンチにいてもらいたいと思います。でも長期的に見てダニ・セバージョスに経験を積ませて能力を向上させるのであればうってつけの選手です。まだ若いですから成長が楽しみですね。ダニ・セバージョスのドリブルとボールを奪う能力に関しては現時点でも高い方だと感じました。得点力にはまだイマイチかけますが、ダニ・セバージョスが中盤で相手のチャンスを摘み取ってくれることもあります。安定している選手は使いやすくて良いですよね。

ダニ・セバージョスのwccfでの使用感は?

ダニ・セバージョスは正直使いにくいと思います。いくつか理由がありますか、シュート力がそれほど強くないダニ・セバージョスでは、得点力に少しかけます。だからといってダニ・セバージョスはディフェンスがずば抜けて上手いわけでもありません。実際のダニ・セバージョスもそうですが、これから経験を積んでもっと能力の高いダニ・セバージョスを手に入れたいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です