グザヴィエ・ドランの恋人は彼氏?実はゲイ!【カンヌ鬼才の新作&出演作品大特集】

俳優映画監督脚本家映画プロデューサーと多彩なジャンルで活躍するグザヴィエ・ドラン

出典:jp.fashionnetwork.com

まだ若いグザヴィエ・ドランですが、25歳の時にはカンヌ映画祭審査員賞を受賞しているすごい経歴の持ち主!!

そんなグザヴィエ・ドランのプロフィールや彼氏情報自身が手掛ける映画情報盛りだくさんでご紹介していきたいと思います♪

最後にグザヴィエ・ドランのインスタのアカウント情報あり★




イケメン★グザヴィエ・ドラン、ゲイをカミングアウト!!恋人は彼氏?

グザヴィエ・ドランがイケメンすぎてこの画像もう””みたいに見えませんか?モノクロだと余計に!!

こんなちょっと遊ばせてみたよ♪的なチュルチュルパーマもブサメンがやってたら絶対おばちゃんみたいに見えちゃいますよね!

イケメン、グザヴィエ・ドランだからこそ似合う!

イケメンは何やってもやはりイケメンです。

決してイケメンがタイプなわけではありませんが、目の保養をするのはグザヴィエ・ドランのようなイケメンに限る!ここ揺るがない決定事項です!笑

出典:matome.naver.jp

本名:Xavier Dolan-Tadros

生年月日:1989年3月20日生まれの27歳(2017年2月時点)

出生地:カナダ ケベック州モントリオール

身長:169 cm

ジャンル:映画・テレビ

活動期間:1994年〜

出典:ウィキペディアフリー百科事典

グザヴィエ・ドランは、アルファベット表記だと、Xavierとなります!

名前の始まりが『X』って日本じゃ絶対にありえないのでなんかカッコいい!

それだけでグザヴィエ・ドランずるい!

そして、グザヴィエ・ドランは169cmと以外にも身長が小さい!10cmヒール履いたら身長オーバーしちゃうよ〜

あ!グザヴィエ・ドランの隣を歩く機会ないか!!しょぼ〜ん…orz

だって、グザヴィエ・ドランはゲイであることをカミングアウト済みなんだもん!!

グザヴィエ・ドランは、恋愛対象が男性だからしょうがない。(←いやいや、そこが原因ではない。笑)

ゲイをカミングアウトしていることも相まってか、グザヴィエ・ドランの作品はゲイトランスジェンダーといったテーマを取り上げているものが多くあります。

今の時代、昔ほど偏見がなくなっているとは思いますが、なかなか素直に受け入れる事が出来ない方も多くいるのではないかと思います。

そんな方にぜひ、グザヴィエ・ドランの作品を観てほしいですね〜♪

作品では、グザヴィエ・ドランがゲイの役を演じ、恋人(彼氏)と触れ合うシーンがありますが、プライベートで彼氏はいるのでしょうか・・・?

気になったので、グザヴィエ・ドランに恋人(彼氏)がいるのか調べてみましたが、グザヴィエ・ドランはおそらくシングルです!

まだ若いですし、これからグザヴィエ・ドランにも大好きな彼氏ができるかもしれませんね♬



グザヴィエ・ドラン監督映画★新作『たかが世界の終わり』。カンヌでグランプリ受賞

2017年2月11日より日本でも上映を開始した映画『たかが世界の終わり

なんとカンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品なんです。

グザヴィエ・ドラン、カンヌの常連ですね!

ハンニバル・ライジング』で若き頃のハンニバル・レクター博士を演じ世界的に注目を浴びたイケメン俳優ギャスパー・ウリエルが主人公のルイを演じています。

映画『たかが世界の終わり』には、『007 スペクター』でボンド・ガールを務めたレア・セドゥ、ベテラン女優ナタリー・バイ、フランス国内外を問わず活躍を続けるヴァンサン・カッセル、「世界で最も美しい人」ランキング上位の常連マリオン・コティヤールなど豪華キャストが出演しています。

出典:ameblo.jp

映画『たかが世界の終わり』のあらすじはこちら。

「もうすぐ死ぬ」と家族に伝えるために、12年ぶりに帰郷する人気作家のルイ。母のマルティーヌは息子の好きだった料理を用意し、幼い頃に別れた兄を覚えていない妹のシュザンヌは慣れないオシャレをして待っていた。浮足立つ二人と違って、素っ気なく迎える兄のアントワーヌ、彼の妻のカトリーヌはルイとは初対面だ。オードブルにメインと、まるでルイが何かを告白するのを恐れるかのように、ひたすら続く意味のない会話。戸惑いながらも、デザートの頃には打ち明けようと決意するルイ。だが、過熱していく兄の激しい言葉が頂点に達した時、それぞれが隠していた思わぬ感情がほとばしる――――。

出典:gaga.ne.jp

映画『たかが世界の終わり』の予告編はこちら。

出典:youtube.com

それにしても、『たかが世界の終わり』って、すごいタイトルですよね。

グザヴィエ・ドランの独特の世界観が出ている感じがします!

フランス映画なので、見慣れていない方にはしっくりこないかもしれませんが…

また違った世界観でゆったり観れるので、私は雨の日にフランス映画を観るのが好きです。

何か大人になった気分になるんですよね〜

年齢は、もういい大人なんですけど…。おばさんではない!ここ重要!(笑)

映画『たかが世界の終わり』を観て、鬼才グザヴィエ・ドラン監督のカンヌ国際映画祭グランプリ映画観たよ〜って自慢しちゃいましょう!

次 ≫ グザヴィエ・ドラン19歳の時の処女作が深い

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です