グザヴィエ・ドランの恋人は彼氏?実はゲイ!【カンヌ鬼才の新作&出演作品大特集】

グザヴィエ・ドラン監督デビュー★映画『マイ・マザー』【Amazonプライムビデオで視聴可】

2013年11月9日に日本で公開された映画『マイ・マザー』で映画監督デビューしたグザヴィエ・ドラン。

この作品で、グザヴィエ・ドランは、監督以外にも脚本俳優として主演も務めておりグザヴィエ・ドランの魅力を存分に楽しむことが出来ます。

鬼才グザヴィエ・ドランの始まりといっても過言ではない作品です。

出典:movies.yahoo.co.jp

カンヌ映画祭監督週間正式出品 C.I.C.A.E賞 PrixRegardsJeune賞 SACD賞 受賞

アカデミー賞 カナダ代表作品選出

セザール賞 最優秀外国映画賞 ノミネート

デビュー作品ですよ!しかも、グザヴィエ・ドランは、このときなんと弱冠19歳!才能がはんぱないんでしょうね!

差はあれど誰もが少なからず経験したであろう思春期特有の親への反抗に共感する方も多いのではないかと思います。

半自伝的なストーリとあって、グザヴィエ・ドランが感じた気持ちもどこかに含まれてるんだなー。と思ってみると少し切なかったり

『マイ・マザー』こちらの原題は『I killed my mother./僕は母を殺した

どういうことなのかは、そのことを頭に置きながら観ると意味が分かる作品になっています。

映画『マイ・マザー』のあらすじはこちら。

ケベックにある、何の変哲もない町に暮らす17歳の少年ユベール・ミネリ(グザヴィエ・ドラン)。ほかの若者たちと変わらない普通の青春を過ごす彼だったが、二人暮らしを送っている母親との関係に悩んでいた。センスのないセーターや、度重なる小言など、彼女の全てが気に障り、その愛憎が入り混じった感情に振り回されていく。そんな中、ユベールは幼少時代からなじみのある風景で、セント・ローレンス川沿いの土手に座っている母親を見つけたのを機に、ある決意を固める。

出典:cinematoday.jp

映画『マイ・マザー』の予告編はこちら。

出典:youtube.com

そして、映画『マイ・マザー』はAmazonプライムビデオで視聴が出来るので今すぐにでも観ることができます!

Amazonプライムビデオとは

年会費3900円という破格の料金で映画やテレビ番組見放題のサービスです。

最近は、似たようなサービスをやっているところ多いですよね。HuluやNetfilixなど他多数。

その中でもずば抜けて料金設定が安いのがAmazonプライムビデオの魅力★Amazonプライムビデオなら月々に換算すると325円で使えるんですよー♪映画や海外ドラマファンにはもってこいのサービスだと思います。

昔はDVDレンタルで相当な金額使ってました。

だって海外ドラマなんか観だしたら…エンドレスでレンタルショップ通い&観終わらず延滞金発生!とかね!

もったいない…(泣)

というわけで、興味があったら活用してみて下さい〜そして『マイ・マザー』観てみてね!!




グザヴィエ・ドラン★監督、主演映画『胸騒ぎの恋人』。音楽がステキ!

2014年2月1日に日本公開の映画『胸騒ぎの恋人

ゲイの青年フランシスをグザヴィエ・ドランが演じています。

監督、出演だけでなくプロデューサー出演編集その他衣装部門とアートディレクションもグザヴィエ・ドランが務めるという活躍っぷり!

グザヴィエ・ドランが、ゲイであることをマイナスではなくプラスとして考えているのがよくわかる作品になっています。

ゲイの青年フランシスと、親友でストレートの女の子マリー二人ともが同じイケメンな青年ニコラを好きになってしまう三角関係の物語。

ゲイと女の子でアピールの仕方に違いがあったりと、とても身近では想像しにくいことなど勉強になりますよ。

しかし、ニコラの思わせぶりな態度にはっきりしろよ!って個人的にシロかクロかしかないと思って生きてるので(笑)若干モヤモヤしながら観ましたけどね。

その他にも注目ポイントが3つ

POPなカラーアート、ヴィンテージの洋服、クラシックな音楽ですね♪

このポイントが観たくて『胸騒ぎの恋人』観たのはここだけの秘密★

出典:movies.yahoo.co.jp

映画『胸騒ぎの恋人』のあらすじはこちら。

親友同士である、マリー(モニア・ショクリ)とフランシス(グザヴィエ・ドラン)。マリーはニコラ(ニールス・シュナイダー)という青年が好きになったものの、フランシスも彼のことが好きになってしまう。二人は恋に落ちるプロセスを冷静に検証しようとするが、ニコラの思わせぶりな言動に期待してしまったり、わざと大好きな彼の悪口を言うことで反応を引き出してみるなど、片思いの苦悩、駆け引き、ジェラシーというものを体験する。そうした果てに、彼ら三人の関係に変化が生じていき……。

出典:cinematoday.jp

映画『胸騒ぎの恋人』の予告編が観たらわかると思いますが独特なんですよねー。

無駄なものが一切ないので新鮮。不思議すぎて観てみようってなる予告編はこちら。

出典:youtube.com

次 ≫ 鬼才の才能が発揮された作品たちを紹介

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
★記事に対するコメント大歓迎★   コメントを通して、読者のみなさんの交流の場になるとうれしいです!海外の俳優さん&女優さんの情報や、ハリウッド映画、海外ドラマの感想など、ぜひ書き込みをお願いします。 ※みなさんが不快の念を抱くようなコメントや、失礼な言葉遣いのコメントについては、編集または削除する可能性がございます。何卒ご了承ください。 まったり居心地の良いサロンのような交流サイトになれば幸いです★    

また、Twitterのアカウントを開設しましたので、気に入ってくださった方は、ぜひフォローをお願いします♥

 

出典:scifinow.co.uk3

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です